初めての方へ

<目次>

1.ホワイトパーティーとは
2.ディネアンブランとは
・2-1 ディネ・アン・ブランの歴史
・2-2 ディネ・アン・ブランのルール
・2-3 ディネ・アン・ブラン東京
3.ホワイトパーティー東京とは
4.「ホワイトパーティー東京」と「ディネアンブラン東京」の違い
5.ホワイトパーティーの服装(男性編)

 

1.ホワイトパーティーとは

 

ドレスコードが全身白(オールホワイト)に設定されているパーティーのことをホワイトパーティーと呼び、パーティー文化の根付いた欧米ではホームパーティーなどでもよく開かれてきました。

中でも近年、世界中でホワイトパーティーのブームが巻き起こるきっかけとなったのが、フランスで発祥した「ディネ・アン・ブラン(Diner en Blanc)」という名のイベントです。

フランス語で【ディネ(Diner)】=夕飯・ディナー、【ブラン(Blanc)】=白。意味は白の晩餐。

秘密性を含めた様々なユニークなルールがあり、世界最大のホワイトパーティーでありながら、かつ世界最大のシークレット・ディナー・パーティーに発展しました。

世界40ヵ国以上で毎年開催されています(2016年現在)。日本には2015年に初上陸。

 

もうひとつが「ソワレ・ブランシュ(Soirre Blanche)

こちらもフランスが発祥。南仏コートダジュールのリゾート地で発祥した白を基調としたラグジュアリーパーティーです。

1970年代にセレブの間でスタートしたので、こちらがホワイトパーティーの元祖。

フランス語で【ソワレ(Soirre)】=夜会、【ブランシュ(Blanche)】=白。意味は白の夜会。

六本木のホテル「グランド ハイアット 東京」のフレンチレストラン「フレンチ キッチン」にて
ソワレ ブランシュ ~Soiree Blanche 2016~が開催(※2016年のイベントは終了しました)。

 

また音楽イベントでも白を基調としたパーティー・フェスがあります。

センセーション(SENSATION)

こちらはオランダが発祥。

世界30ヵ国以上で毎年開催されています(2016年現在)。日本には同じく2015年に初上陸。

幕張メッセにてSENSATION JAPAN 2016が開催。

 

2.ディネアンブランとは

2-1.ディネ・アン・ブランの歴史

「ディネ・アン・ブラン」はもともと、ある一人のフランス人男性が開いた親しい友人だけで集まる個人的なピクニック・パーティーが始まりでした。

彼はパリ郊外の公園を会場に選び、そこでピクニック・ディナーをすることにしましたが、野外ということもあり、現地でお互いが簡単に見つけられるようにと参加者全員が全身白のコーディネートにて集まることを約束。

 

1988年にフランスのパリではじまったこの野外でのホワイトパーティーは、毎年1度開催されることとなりますが、口コミで人気が広がり、次第に参加人数が増えていくことに。

あまりにも参加者が増えてきて、公共スペースをパーティー会場として利用することに、事前に公的機関での許可が下りないであろうと考えた彼は、参加者にも当日まで会場場所を教えず無許可にて開催することにしました。

こうして秘密性のルールが作られ、シークレットパーティーへと発展していきます。

 

パリで毎年開催されるこの恒例イベントは、今では1日で15,000人もの参加者が集まる一大イベントになっています。

真偽のほどはわかりませんが、なんと現在でも会場となるパリのあらゆる公共スペースを、無許可にて開催しているとのこと。

パリではあまりにも有名で、あまりにも参加者の人数が多く、歴史があり不動の地位を築き上げているので、当局は無許可でも許してしまうということなのでしょうか。

 

そして、29年目となるこのシークレット・ホワイト・パーティー、2016年現在では、世界40ヵ国・80を超える地域で大人気イベントとして開催されています。

世界中のあらゆる人種、世代の枠を超えて愛されている世界最大規模のホワイトパーティーとなった「ディネ・アン・ブラン(Diner en Blanc)」がついに2015年に日本にも上陸しました。

 

2-2.ディネ・アン・ブランのルール

屋外開催のピクニックパーティーですが、シークレット性と豪華性の2つを取り入れたディナーパーティーです。

 

参加するにあた以下の様々なルールがあります。

1.服装は全身白のコーディネート。

2.会場の場所は、当日直前まで秘密。

3.イベントが終了するまで内容を口外してはならない。

4.各自が椅子とテーブルを持参する。

5.食事・ドリンク・食器類を各自が用意する。

6.2人1組で参加する。

7.イベント中は会場より退出しない。

8.食事中は席を立たない。

9.ゴミ袋を持参して、出たゴミはすべて持ち帰る。

 

ドレスコードは上下とも白。服だけでなく帽子・ベルト・靴・バッグにいたるまですべて白でなくてはなりません。

そして、白なら何でもいいのではなく、短パン・Tシャツ・スポーツウェア・スニーカー・サンダルのカジュアルな格好はNG。エレガントな格好でなければなりません。

各自で椅子とテーブルを持参しますが、テーブルのサイズも規定があり、正方形で1辺の長さが70cm~80cmでなければなりません。テーブルクロスも白限定です。

食事の内容にも決まりがあります。前菜・メインディッシュ・デザートの3種類を用意しなければなりません。

ドリンクは、ワインと水の2種類のみ。ビール・ウィスキー・カクテル・焼酎などの持ち込みはNGです。

すべてにおいて白&エレガントを基調としているので、食器類なども白で統一、紙製・プラスチック製・使い捨てはNGです。陶器の皿やガラスのワイングラスを持参しなくてはなりません。

1人での参加申込みはできません。2人1組での参加です。3人での参加もできません。

乾杯してから食事中、トイレのために席を立つことも許されません。

パーティー終了後は出たゴミを各自ですべて持ち帰るのがルールです。

 

2-3.ディネ・アン・ブラン東京

ディネアンブラン東京 公式HP
https://tokyo.dinerenblanc.info/

ディネアンブラン東京のみ世界で初めて日本酒の持ち込みもOKとなりました。

その他のルールは上記の通りです。

 

3.ホワイトパーティー東京とは

 

このHPの名称であり、当団体が主催するホワイトパーティーの名称です。

ホワイトパーティーをもっと手軽に気軽に身近に参加していただけるよう、白の服装以外、上記ルールのすべてを取っ払って開催します

 

4.「ホワイトパーティー東京」と「ディネアンブラン東京」の違い

 

ホワイトパーティー東京 ディネアンブラン東京
 ドレスコード  白(上下のみ) 白(靴・カバン等すべて)
 服装スタイル カジュアルOK カジュアルNG
持ち物  手ぶら参加 飲食物・テーブル・椅子・備品
 申込時人数  自由  2人1組
 申込受付 先着  抽選あり
 キャンセル規定 キャンセル料無料  キャンセル料全額
 開催会場 屋内・屋上(たまに野外) 野外(公共の場)
 会場スタイル 半立食スタイル  着席スタイル
 途中入退席 自由  不可
 食事 ビュッフェ料理  ディナー各自持寄り
会場告知 事前告知 当日告知
野外開催時 雨天中止 雨天決行
開催頻度 年2~3回程度 年1回

 

<スマホから閲覧用>

W:ホワイトパーティー東京
D:ディネアンブラン東京

【ドレスコード】
W:白(上下のみ)
D:白(靴・カバン等すべて)

【服装スタイル】
W:カジュアルOK
D:カジュアルNG

【持ち物】
W:手ぶら参加
D:飲食物・テーブル・椅子・備品

【申込時人数】
W:自由
D:2人1組

【申込受付】
W:先着
D:抽選あり

【キャンセル規定】
W:キャンセル料無料
D:キャンセル料全額

【開催会場】
W:屋内・屋上(たまに野外)
D:野外(公共の場)

【会場スタイル】
W:半立食スタイル
D:着席スタイル

【途中入退席】
W:自由
D:不可

【食事】
W:ビュッフェ料理
D:ディナー各自持寄り

【会場告知】
W:事前告知
D:当日告知

【野外開催時】
W:雨天中止
D:雨天決行

【開催頻度】
W:年2~3回程度
D:年1回

 

5.ホワイトパーティーの服装(男性編)

 

ホワイトパーティーへの参加には興味あるけど

「白の服を持っていない」

という男性の方も多いのではないでしょうか。

「わざわざ白のパンツを1万円~2万円で購入してまで参加するのは…」

という男性の方。

以下の3つのファッションブランドでは、高くない価格でお洒落なコーディネートが可能です。

ホワイトパーティー東京の参加のためのドレスコードは、上下のみ白ですので、靴やベルトは白でなくても大丈夫です。

白のパンツは3千円程度で購入できます。白を持っていない方は一度お店に足を運んでみて下さい。

 

white001

Forever21(フォーエバー21)パンツ¥1,990
http://www.forever21.co.jp/

 

white002

H&M(エイチアンドエム)パンツ¥2,999
http://www2.hm.com/

 

white003

ZARA(ザラ)パンツ¥3,490
http://www.zara.com/

 

白のシャツを持っている方、白のパンツさえ購入すれば、参加していただけます。

上記写真のパンツ以外、シャツ・帽子・靴・ベルトの値段を知りたい方はホワイトパーティーに参加を検討している男性のための服装モデルをご覧ください。

 

イベント開催情報のページ はこちらから